google search console(サーチコンソール) 使い方 !記事への流入数と検索キーワードの調査方法!「めざせgoogle検索から月間1000クリック」

スポンサーリンク

スポンサーリンク

 サチコさんは謎多き人。googleサーチコンソールの使い方ってちょっと謎ですよね。とりあえずサイトマップの追加とURL検査だけに使っている方多くないですか?

 実は合計クリック数を記事毎やキーワード毎にも分析できるんですよ!

 ブログの収益化に、興味のある方はどうぞ! 

  ということで、記事毎に検索されているキーワードを見てみたいことはありませんか?

 google search console でできるんですよ!

 今回は、このブログでやっている、記事毎に検索されているキーワードを確認するgoogle search console 使い方 の使い方を紹介します。

 このブログは、Google検索からの流入を月間1000クリックを目指しています。

その具体的な目標がこちらです。

「一日1.2PV以上のGoogle検索される記事を30記事」できたら第一目標達成! 

関連記事

Googleサーチコンソールを使ってみる!月間クリック数の目標の作り方! - crow's nest

google search consoleを使ってみる!ブログの実績からするとGoogle検索からの流入1万PVになるのはいつなのか? - crow's nest

 達成を目指し、いろいろ挑戦している奮戦記になります。

 では詳しく見てみましょう!

google search console 使い方

 google search console 使い方として、このブログでやっている”記事毎に検索されているキーワードを確認する方法”を紹介します。

知っていればとても簡単です。

google search consoleのサイトにアクセスします。

関連サイト

Google Search Console

google search consoleが表示されたら以下の手順で操作します。

記事の選択

まずは、自分が確認したい期間の記事を選びます。

  1. 左の”検索結果”をクリックします
  2. 画面の上側の表の上部にある”日付”をクリックします。
    (デフォルトは過去3か月と表示されていると思います)
    ”期間”というウインドウがポップアップします。
  3. ”期間”の上部の”フィルター”をクリックすます。
    (デフォルトでフィルターが選択されていると思います)
  4. ”期間”の下部にある”カスタム”で開始日と終了日を設定します。
  5. ”期間”の下部にある”適用”をクリックします。
  6. グラグの下にある表(左端がクリエと表示)の上部にある”ページ”をクリックします。
    下にある表にクリック数の多い順に自分の記事の一覧が並びます。
  7. 気になる記事をクリックします。
    下側の表には選んだ記事だけが表示されている状態になります。

 

これで、対象となる記事を選びました。

記事への流入

記事への流入数は、ページを選択した時に、”クリック数”も表示されています。

このクリック数が、この記事への流入数となります。

 

次に、選んだ記事がどのようなキーワードで検索されているか確認しましょう

キーワードの確認

記事の選択”に沿って操作を行うと下の表には選んだ記事だけが表示されています。

次にページの一覧からキーワードの一覧に変更します。

 

  1. 下の表の上部にある”クリエ”をクリックします

 

 これで、下側の表には選んだ記事に関係するキーワードがクリック数の多い順に並んでします!

 さて、これの検索順位を知りたくなりませんか?

検索順位の確認

 自分のブログのキーワードだぁわぁぁーって感動ですよね。

 でも、検索順位も知りたくなりませんか?

 実は簡単です。

 

  1. 上の表の上部に”平均掲載順位”*1という文字をクリックします。
    こうすると、キーワード毎に検索順位が表示されます。

 

 これで、下の表に”掲載順位”が表示されました。

 ただ、”平均掲載順位”とあるように、カスタムで選んだ期間の平均になるようです。

 ですから、最新の順位を知りたい場合は、”期間”の”最新日”を適用してください。

 

 なるほど!って納得いただけると、うれしいです。

 でも、この検索キーワードは、なにものでしょうか?

検索キーワード

 検索キーワードは、Google検索が対象の記事を検索するときにつかうキーワードです。

 ちょっと、ややこしいですが、Googleさんが記事につけたお名前みたいな感じですね。

 

このブログでも同じ操作で確認し、

このキーワードだったのか!

って、新鮮な驚きがありました。

このブログにだって、意外にも複数ワードであれば高順位の記事もありましたよ!

みなさんのブログ記事にも、検索1位の記事があるかも(^^;

 

まだ、google search consoleを導入していない方で、気になる方はこちらです。

google search console 登録方法

 google search console 登録方法は難しくありません。 こちらかどうぞ。

関連サイト

Google Search Console

  無料で使用できます。

 ただ会員登録があります。

 しかし、google製ですので、ログイン登録もあまり抵抗はないと思います。

 

 なにより、Google検索からの流入を望むなら、URL検査やサイトマップなどブログ運用で必須ともいえる機能もあります。

 

 ブログの収益化を行うにあたり是非とも使いこなしたいツールですのでご使用をお勧めします。 

最後に

  なぜ、キーワードを知る必要があるかと疑問がありませんか?

 

 実は、キーワードには検索ボリュームというもう一つの顔があるのです。

 検索ボリュームというのは月間でGoogle検索されクリックされる最大値と考えればいいようです。

 ですから、

 検索ボリュームが多いキーワードを選ぶ≒月間1000クリックへの道

 という図式が成り立ちます。 

 

 例えば、”BABYMETAL 神バンド 2020”をGoogle検索してみてください。

関連記事

BABYMETALを支える神バンドがすごい!ヨーロッパに渡るアメリカの神! - crow's nest

  この記事を執筆中の

2020年3月24日時点はGoogle検索順位1位

です。

すごくないですか!

 しかし、このキーワード”BABYMETAL 神バンド 2020”の検索ボリュームは”0”です。

 つまり月間クリック数は”0”と予想されるという事ですね!

 

 せっかく検索順序1位なのに、月間1000クリックには寄与しないんです。

 

  こういう感じで、自分のブログのキーワードを意識することが・・・きっと、・・・たぶん、いや!ゼッタイ、目標達成に必要なんですね!

 

あぁ、今日は時間となりました。

 

続きはまた今度! 

*1:ここの4つのワード”合計クリック数、合計表示回数、平均CTR、平均掲載順位”をクリックすると、下の表にその項目が現れます。最近気が付いてびっくりです

Copyright ©crow's nest All rights reserved.

プライバシーポリシー